EPONASの高級レザーバンドがお勧めな3つの理由

つい先日、新作も発表されたApple WatchのSerese6 そしてSE。
この新作AppleWatch達にも対応している付け替えのレザー、を紹介していきたいと思います。

・高級感のある本格レザー


シュリンクレザーと呼ばれる表皮は、世界的に有名なドイツのタンナー”ぺリンガー社”製で、丁寧になめされた最高品質のシュリンクレザーは傷がつきづらく、味わいのあるシボ一つ一つに個性を出していきます。

ちなみにこ“ぺリンガー社”のシュリンクレザーは、フランスの超有名ブランドH社にも使用されていると言われています。
このことからも、その品質の高さがわかるかと思います。

・金属アレルギーで悩む方にも

“ぺリンガー社”製のDバックルは金属アレルギーを起こしにくい素材を使用しているため
金属アレルギーのある方でも使用することができます(体質的に合わない方もいます)

実際にアレルギーの方の購入レビューもあります。

軽度な金属アレルギーを持っているのですが、購入前にチャットにてDバックルの素材等について伺い、金属アレルギーを起こしにくい素材を使用しているという回答を得た為、安心して購入できました。 購入後、数日着用しておりますが、幸い金属アレルギーの症状は起きていません。 製品自体の完成度、高級感も非常に高く、純正スポーツバンドしか使っていなかった私にとって、Apple Watchが全く別物の高級時計に感じられます。 購入前からのサポート、質問に対する真摯なご回答に感謝しております。 大変満足度の高いお買い物でした。

https://eponas.jp/#qv4kMm8TlOY

念のため、金属アレルギーについてサポートに問い合わせたところ、下記のような回答を頂けました。

実査に装着してからの返金可能、しかも送料はEPONAS負担。
嬉しい対応ですね。

SUS316という金属がなぜ金属アレルギーに配慮されているか?というと、ステンレスの中でも対腐食性の高い金属だからです。
ステンレス材質は一般的に
SUS304<SUS316<SUS316Lと対腐食性が上がっていきます。

そもそも金属アレルギーの原因の一つに「身に着けている金属がイオン化する」というものがあります。
要は、自身の汗で金属を腐食(錆び)させてしまうことが、金属アレルギー発症の原因となりうるということです。

そのため、対腐食性の高いSUS316Lを使用することで、金属アレルギーを引き起こしにくくしています。

実際にSUS316Lは「サージカルステンレス」とも呼ばれ、医療用に使用されているため、信頼性のある金属であることもわかります。

・さりげないペアルックにも

カップルでAppleWatchを使っている方なら、サイズ違いのベルト等でワンポイントのペアルックにするのもお勧めです。
さりげないペアルックを取り込むことで大人なデザインと遊び心がカップルの仲をさらに深めてくれるでしょう。

購入者のレビュー

実際に購入した方々のレビューでも、満足度の高さが伺えます。以下実際のレビュー。

広樹 大. review of レザーバンド コペンハーゲングレイ / ホワイトステッチ 40mm / 38mm用

実物を手にしてないままの注文だったので、不安がありましたが届いた商品の質感、見た目、全て満足でした。 普段は携帯と同じ色のスポーツバンドをしていますが、休みの時は付け替えて楽しんでます。 一つ不満をあげるとすれば44mmにもMサイズが欲しいですね。やっぱり剣先がでるのが、少し気になります。 それ以外は大満足の商品でした、2本目はレッドが欲しいですね。

https://eponas.jp/#qv4JG2S9jdt
原 康. review of "数量限定" レザーバンド コペンハーゲングレイ / グレイステッチ 44mm / 42mm用

色、形、素材ともにこれだと思うバンドに出会いました。その他のバンドも検討しましたが、こちらにしてよかったと思えます。ただ、バックルに少しゆとりが欲しかったですが、穴を開けて調整考えてます。

https://eponas.jp/?a8=CD5kZDJIz0F3bbmO0PEWW5W2i0lfF4j3yPEOVwNkW3YIz05D6u5Diu50Lu4VGVrF63dumy5N6D5kKs00000021354001#qvNJ1yODgtK

購入時の注意点

サイズ展開

先のレビューの通り、モデルによって選択できるサイズにバラつきがあります。
事前にEPONAS公式のサイズの測り方を基に計測し、自分にぴったりなサイズを選びましょう。
測り方についてはこちら

革の手入れ

EPONASで使用されているカーフレザーは、他の革と比較しても水分には強いが、プールなど積極的に水に濡らすような場面では使わないようにしましょう。
また、革であるからこそ手入れが必要です。購入の際にはメンテナンスキットの購入も一緒に買い合わせた方がいいでしょう。

さいごに

EPONASのレザーベルトは、値段ことそれなりにしますが
AppleWatchに合わすのであれば本物のベルトで合わすことこそが粋でお洒落ではないでしょうか?

個性の出しにくいAppleWatchだからこそ、ベルトを付け替えるだけで目に留まります
そのため、EPONASのような高級レザーを使用すると一気に映えるでしょう。

自分にだけではなく、プレゼントにも最適なEPONASのレザーベルトは、ネットでは公式サイトからしか購入できません。(実店舗は京都伊勢丹一店舗のみなのでかなり限られています)

公式サイトでは、画面右下からチャットで問い合わせもできますので、安心して購入できます。まずはどのようなベルトがあるのかだけでもチェックしてみるのはいかがでしょうか?